アルク ボキャブラキング PowerWords

アルク ボキャブラキング PowerWords 3.3.1

アルファベットをどんどんタップしよう! ゲーム形式で楽しめる英単語学習アプリ

賛成票

  • ゲーム形式で英単語力をテストできる
  • 自分に合ったレベルを選んで学習できる

反対票

  • じっくり英単語を覚えるのには向いていない

良い
7

アルク ボキャブラキング PowerWords(アルク ボキャブラキング パワーワーズ 以下ボキャブラキング)は、英単語力をテストできるiPhoneの無料アプリです。語学学習に定評のあるアルクによる単語学習ソフト「PowerWords」の中の1コーナーをゲーム形式で楽しみながら学べます。

ボキャブラキングを起動すると、「SVLコース」と「ユメタンコース」が現れます。「SVLコース」はアルクが選んだ重要英単語リスト・SVL1200から、「ユメタンコース」は:灘中学校・灘高等学校教諭 木村達哉先生の著書「ユメタン」から出題され、それぞれレベル1~12、レベル0~3までが用意されています。コースとレベルを選択しゲームをスタートさせると、日本語とそれに対応した英単語の文字数分の空白欄、解答に含まれるアルファベットが4文字まで現れます。日本語から英単語を思い浮かべ、スペル順にアルファベットをタップしていくと、順番が正しい場合は空白欄にアルファベットが入ります。アルファベット4文字以上から成る英単語の場合は、タップしたアルファベット文字が消えると、英単語に使われている残りの文字が現れます。タップした文字の順番が間違っている場合は空白欄には文字は入りません。

ボキャブラキングでは、英単語に使われていないアルファベット文字は現れないので、正しい文字を選ぶことはさほど難しくないのですが、制限時間が非常に短く、パパッと手早くタップしていかないとすぐにゲームオーバーになってしまいます。また、3文字以下の単語では1回、4~ 5文字は2回、6文字以上は3回アルファベットを押し間違えるとゲーム終了となります。SVLコースでは英単語は1000語までどんどん出題されるので、正解すればするほどハイスコアに到達できます。ゲームが終了すると、最後の問題の正解、解答数、得点が表示されます。「得点を送信して順位を見る」にタップすると、当月中とこれまで全体での自分の順位がそれぞれわかります。また、Twitterで結果を共有することもできます。

ボキャブラキングは、楽しみながら英単語学習ができる無料アプリですが、時間をかけて単語を覚えるのには向いておらず、単語を覚えたかどうかの確認テストに適しているといえるでしょう。また、出題される日本語が英語の辞書の対訳として掲載されているような比較的固い言葉なので、該当する英単語を即座に思いつくことが難しく感じる場合もあり、タップするスピードが鈍ってしまうかもしれません。ゲーム形式ではなく、じっくり学習したい場合は、有料版の「アルク PowerWords 2000レベル」を購入する必要があります。英語の学習アプリにはこのほか、超字幕 どこでも単語があります。

アルク ボキャブラキング PowerWordsは、英単語力をゲーム形式でテストできる無料アプリです。英単語力に自信がある人もない人も、腕試しのつもりで一度チャレンジしてみてはいかがでしょう。

アルク ボキャブラキング PowerWords

ダウンロード

アルク ボキャブラキング PowerWords 3.3.1

ユーザーレビュー